ミソカラ – 味噌塩辛(シオカラマニア)

塩辛らしからぬデザインや包装で、塩辛のイメージを変える新たな塩辛が発見。しかも味噌の塩辛!

塩辛なのに味噌?

皆様がご存知の塩辛は
一般的には【塩】を使って製造します。

当店自慢の塩辛は、
東北地方の郷土料理の【切り込み】という製法で、塩ではなく、【味噌】を使って調理をしております。その切り込み製法を改良し、作り上げたものが【ミソカラ】になります。

臭みが少なく、イカ本来の甘さを感じる、まるでイカのお刺身のような塩辛を是非、ご賞味下さい。

ミソカラ(味噌塩辛)と、塩辛に合う米のセット、【塩辛でご飯3杯セット】をhttps://www.shiokaramania.comで購入。

思ったより塩気があり、ほんのり味噌の香り。
中濃で甘さも若干。塩辛特有の匂いがないから、後をひかないし、サクサクいける。

イカは、ごろごろ色んな部位が混じっていて、口の中が飽きない。嬉しいロングサイズも入っていた。
味噌汁にネギが合うし、入れてみては?と、思い刻みネギを入れて食べたが、良いアクセントになった。味噌マヨも美味しそうと思い、マヨネーズを和えてがGood。今度はミソカラをポテサラに合わせてみたいと、思う。

さて、塩辛に合う米。
米は芯が立っていて、一粒一粒がしっかりしてる。塩辛に良く絡むけど塩辛に負けてない。お互いを引き立て合うから、何杯でも食べたくなる。
シオカラマニア恐るべし。注目の塩辛ブランドです。

塩辛スペック

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。