いか塩辛(内野海産)

熊本お土産でもう一つ。

「創業大正元年」が目を引きます。100年以上塩辛を作り続けるってスゴくないですか!金魚の養殖で有名な玉名郡長洲町の内野海産の一品。

食べて思ったのが、この前の記事にある同じ熊本は天草の水野食品のものに似てます。塩辛っさがやや強く同等。原料の酒精と唐辛子が、沖縄のコーレーグースを思い出させます。

濃厚さが少なくサッパリと食べられて辛口の日本酒に合うところもそっくりです。違いで言えば、若干部位が厚く噛みごたえがあるかな、と。

今まで食べていた、東北地方や北海道など、北の地方のものは、割と濃厚でワタ感も強かったので、塩辛の味付けにも地域性が!?って、思いました。引き続き東と西を食べ比べる事で検証していきます。

楽天やAmazonでも買えるようなので、是非お試しあれ。

塩辛スペック

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。