甘口するめの塩辛(カネサク)

するめと言えば、子供の時に父親が「噛めば噛むほど美味しくなるぞ」と言ってストーブの上で焼いてくれてたのを食べてた、思い出がありますが、そのするめを漬け込んで柔らかくした塩辛らしい。



するめの塩辛
調べたらいくつかのメーカーが販売しているようですが、今回は老舗カネサクのものを楽天で購入。

するめの塩辛は生イカではなく、あえてするめにしてから加工します。またいかのゴロ(内臓)ではなく、塩とこうじや唐辛子を使い発酵、味付けをするので、塩辛の独特な匂いが…、生ものがあまり得意でない…という方にはこちらのするめの塩辛をおススメします。

甘口するめの塩辛(カネサク)

未知なる塩辛、いざ!

するめとこうじの香りかな?塩辛とは違うちょい独特の匂い。汁がないからみっしりいかが絡みあっている。

食感はとろとろ。口の中で少し溶けてそのあと旨味が広がる。唐辛子があとからピリッと効く。これノンストップで永遠に食べれるやつです。

塩辛スペック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です